油圧ジャッキによるプラフォームのフレーミングのサポート

ステップ1 – あなたのフレームの重量を計算する

ステップ2 – 戦略的な場所に油圧ジャッキを設置する

油圧ジャッキを使用してプラットフォームのフレーミングをサポートすることは非常に手間がかかります。この作業を正しく行なわないと、家に損害を与える可能性があります。あなたの家のプラットフォームフレームは構造的バックボーンとして機能するので、油圧ジャッキを使用してフレームを不均一に持ち上げると、家の一部が重大な損傷を受けることがあります。油圧ジャッキを使用してプラットフォームのフレーミングを損傷することなくサポートするために、ここで行うべきことがあります。

油圧フレームをサポートするために油圧ジャッキを使用する前に、プラットフォームとそれがサポートするマテリアルの重量を計算する必要があります。あなたの計算をした後、重量を運ぶことができる油圧ジャッキを得ることができます。

レベルの高いサポートを提供するには、プラットフォームフレームの周りに戦略的な場所に油圧ジャッキを配置する必要があります。油圧ジャッキが平らな面に座っていること、または転倒しないように正しくサポートされていることを確認してください。戦略的な場所にジャッキを配置した後、ジャッキがプラットフォームフレームの下にぴったりと収まり、プラットフォームフレームの重量を支えるまでジャッキをクランクアップします。