車のラジエーターはどのように機能しますか?

冷却システムの主要部分

冷却システムの各部がどのように連携するか

カーラジエータはエンジンの過熱を防ぐための装置です。カーラジエータからサーモスタットへの冷却システムの部品のいずれかに問題がある場合は、車両に多くの問題を引き起こす可能性があります。

車内の冷却システムにはいくつかの部品があります。ラジエーター、ウォーターポンプ、ファン、サーモスタットはすべて冷却システムの主要コンポーネントです。彼らはエンジンが冷えて過熱を避けるために一緒に働かなければなりません。 1つの部品で問題が発生した場合、冷却システムが故障する可能性があります。これは高価な修理につながる可能性があります。

ラジエータにクーラントを入れます。ラジエータの表面積、およびラジエータの近くに配置されたファンは、クーラントを低温に保つのに役立ちます。サーモスタットは冷却液の流れを調節する。エンジンの温度が上昇すると、サーモスタットは冷却剤をエンジンに流して冷却する。エンジンの温度が低下すると、サーモスタットは冷却液の流れを遮断する。